投資初心者におすすめ!無料で株主優待を手に入れる方法

スポンサーリンク
困った人
困った人

株主優待ほしいけど、買った株が下がったら怖い・・・

このようなお悩みを解決します。

この記事でわかること
  • 無料で株主優待を手に入れる方法
  • 本取引の注意点

★この記事を書いた人★

今回は株主優待のお話です。

”株主優待ってお得でやってみたい!だけど株って損しそうでかなか手をだしにくいなぁ・・・”と悩まれた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回は、売買金額100万円以下の時に株主優待を無料(タダ)で手に入れる方法についてご紹介していきます。

スポンサーリンク

下準備

無料で株主優待を手に入れるためには、以下手順が必要です。

株主優待を始めるまでの手順
  • Step1
    楽天証券の口座開設
  • Step2
    信用取引口座の開設

  • Step3
    手数料コースの変更

    1日100万円まで取引無料である「いちにち定額コース」に変更する

「いちにち定額コース」とは楽天証券で設定されている、売買手数料が0円という超お得なプランです。

ただし、1日の取引金額が100万円以内までとなっていますので、注意が必要です。

無料で株主優待を手に入れる方法

優待を手に入れるには、権利付最終日(=優待がもらえる日)に株を持っている必要があります。

通常は株を購入することだけに意識が行きますが、株の取引には「株を売る(信用取引)」という選択肢もあります。

また信用取引は、同じ銘柄の株を購入・保持しているときにも注文ができます。

具体的な例を出すと、「イオンの株を30万円分買う」と「イオンの株を30万円分売る」が同時にできるということになります。

この購入と売却を同時に行えば、たとえ株価が上っても下がっても損することが無くなるのです。

この考えに基づいた、無料で株主優待を手に入れる手順はこちらです。

無料で株主優待を手に入れる方法
  • Step1
    売買取引額の合計が100万円以下となる銘柄の選定

  • Step2
    「権利付最終日」の市場開始時間(朝9時)前までに「現物買い」と「信用売り」の設定を行う

  • Step3
    「権利付け最終日」の市場終了(午後三時)以降に信用取引の売り株を「現渡」で決済する

無料で株主優待を手に入れるためには、1日で株の購入と信用売りを同時に注文するため、売買取引が100万円以下の銘柄を選定することが前提になります。

上記のようなイオン株の例ですと30万円分の購入と売却を行うため、イオンの優待をもらうには60万円の取引が必要になります。

またイオンの権利付最終日=優待がもらえる権利付最終日は8/27なので、イオンの優待が欲しい場合は”8/27 朝9時”までにStep2を、”8/27 午後3時”以降にStep3を実施する必要があります。

優待銘柄の選び方

優待銘柄はこちらのサイトで調べることができます。

本取引の注意事項

本取引では、逆日歩=信用取引するのにかかる手数料を0円にすることもポイントとなってきます。

基本的には、信用売りの取引時に 信用区分=”一般”を選択すればかかりませんが、”一般”を選択できない銘柄もありますので注意です。

ただし本ケースの場合は、逆日歩を支払えば取引は可能です。逆日歩については参考までにこちらのサイトで確認することが可能です。

まとめ

我が家では、この手法で可能な限り無料で株主優待を手に入れています♪

株を売買するための資金100万円は必要になりますが、それさえ手元にあれば毎月お得に暮らせるのでとてもおすすめな手法です。

ぜひこの機会に試してみてくださいね!

お得情報ノウハウ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ぷりまブログ